本文ヘジャンプします

プロフェッショナル物流

物流のプロフェッショナルとして

経済の根底を担う「物流」は一言では言い表せない多面性を持ちます。ユーザーの求める多種多様な条件に始まり刻々と変化する社会環境や交通事情が存在するからです。我々プロ集団としてお客様の大切な商品を間違いなくお届けする為にルートの確認、荷物の積込、荷卸しまで細心の注意を払い車両についても車両点検に重点を置き、更には自社整備工場にて迅速な対応が可能です。このように業務遂行が円滑に回るよう努め社会の縁の下の力持ちとして産業の基軸を支えております。

受注→直前確認→積付(立ち会い)→荷下ろし確認

信頼を支える取組の数々。

当社は何よりもお客様との打合せニーズを大切に考えております。お客様に要望は速やかに業務に反映させるよう社内連絡を密にし中小企業だからこそ成し得るフットワークの身軽さなど風通しの良い社内環境を実現しております。また安全教育には力を入れ毎月実施される安全衛生会議や班長会議の他損害保険会社から講師を招いての安全大会を年1回行って模範となるドライバーを表彰するなどのモチべーションを高めて「ここまでやれば良いだろう」ではなく執拗なまでの安全に対する飽くなき追究との姿勢です。

環境との共生にも積極的に取り組んでいます。

【環境との共生】トラックと花畑環境問題への関心が高まるなか、物流のプロとして、環境配慮車両を配備したり、急発進、急加速の禁止、安全運転への指導、アイドリングストップ、温室効果ガス削減など、ドライバー1人1人が取り組める事項を積極的に実践しています。 車両にはデジタルタコグラフを配備し、スピード管理を24時間365日実施しています。人や社会に思いやりのある運転を目指しています。

お使いのブラウザはanalogです。